PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2012.06.23 H24年度第2回自主防災実務者講習会

第2回自主防災実務者講習会が、姉崎保険福祉センターで行われました。

テーマは・・・
地域の状況調査と訓練計画づくり

訓練実施計画の立案・自主防災組織の登録のメリットなどを学びます。


各セクションの設営も準備完了!

P1010933.jpg P1010956.jpg P1010948.jpg

受付を済ませたら、各自昼食の準備です。
おなじみの「ふくろで炊ける君」に自分の名前を書いて、お米と水を入れ空気を抜いて袋をしばります。

この袋は、訓練や講演場所でしか手に入りませんでしたが、皆様のご要望により、ネット販売がスタートしました。
詳しくはコチラ → ふくろで炊ける君


P1010950.jpg 

P1010968.jpg「気象と災害について」
銚子気象台台長 中鉢幸悦氏の講演
P1010931.jpg 
P1010937.jpg「放射能と私たちの暮らしについて」
中村 誠氏の講演


ロープワーク
P1010987.jpg P1010990.jpg
受講生の皆さんは何度も練習されていました。

三角テント
P1010993.jpg P1010994.jpg
避難所では、老若男女たくさんの人の生活スペースとなるため、プライバシーがないこともあります。
ちょっとした個室があれば、更衣室や授乳室となったり、障害者・高齢者用のトイレスペースといった利用もできますね。



次回は、7月28日(土)です。
大切な近所力、顔の見える関係づくりがテーマです。

| 活動報告 | 11:08 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。