PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2011.02.26 一宮町災害ボランティア研修会

平成23年2月26日 

一宮町社会福祉協議会
災害ボランティア研修会

「発災直後、3分・3時間・3日間の気づき」

講師:千葉県災害対策コーディネーター
    市原市災害ボランティアネットワーク 
    事務局長 白尾 克伸


研修会会場の準備もスムーズに終了
sIMG_6393受付準備 sIMG_6399_準備

受付開始です。
ぞくぞくと参加者が来場します。
sIMG_6432_受付

受付が終ると、昼食でいただく、ハイゼックス米の仕込みです。
ペットボトルの漏斗・計量カップを使い、ペットボトルの利用法も学びます。
sIMG_6421ハイゼックス米仕込み sIMG_6436_ハイゼックス米2
こんな袋でご飯が炊けるの?と不思議がる参加者も・・・

防災訓練・講習会ではおなじみの三角テント。
今回は、スペース・時間の都合で常設展示となりました。
(製作:市原市災害ボランティアネットワーク)
sIMG_6434_三角テント


白尾克伸事務局長の講演
sIMG_6469講演内容 sIMG_6467講演2

災害発生後・・・
3分
3時間
3日間

時間の経過ごとに状況は刻一刻と変化します。
あなたなら、どう考え行動しますか?

その他にも・・・

ハザードマップで自分の町の危険箇所を確認します。
sIMG_6512皆さん真剣
気がついたことをメモし、グループ内で発表します。
そうすることで、「自分以外の気づき」が「自分の気づき」へとなるのです。
sIMG_6515受講風景 sIMG_6518受講風景2


昼食は、カレーライス
紙皿にビニール袋をかぶせ、その上にご飯とカレーをよそいます。
そうすることで、皿を洗うミズの節約、ゴミの減量化にもなります。
sIMG_6525昼食JPG


続きは・・・また・・・











| 防災訓練 | 17:33 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。