2010年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年04月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2010.02.28長南町社協災害対応セミナー

市原の隣人である長南町
  この日、長南町社会福祉協議会主催の”災害対応セミナー”実施にあたり
   市原災害ボランティアネットワークより7人が支援にでかけました
   車でわずか30分余り、思っていたより近い隣町でした。

長南町のみなさん 48名
長南町社協スタッフ8名と私達 総勢約60名での活気あふれたセミナーとなりました 

P1200485.jpgP1200481.jpg
 長南町社会福祉協議会会長とスタッフ全員で顔合わせ 「宜しくお願いします!」

午前中は白尾による座学と災害時図上訓練(DIG) 
午後はワークショップ形式でロープワーク・手作りのランプ・応急手当の
各セクションをグループで体験しました

P1200495.jpgP1200512.jpg
 左:受付を済ませた参加者が受付係りになって活躍
   右:司会をつとめる長南町社協 河野さん(共に昨年DIGを学んだ仲間です)

P1200508.jpgP1200538.jpg
 左:とても熱心な印象をうけた長南町の皆さん
     右:身振り手振りのお誕生日ゲーム ♪♪

P1200531.jpgP1200559.jpg
 左:ゲームで編成されたグループが今日の仲間、まずはハイゼックス袋の炊飯準備
   右:午前のメインメニュー 真剣にDIGに取り組む

P1200567.jpgP1200568.jpg
 左:やっぱり楽しい食事タイム 自分で仕込んだ名前入りのご飯です
     右:大好物のカレーにご満悦の白尾です

P2280251.jpg
この日は受付の横で
  物静かに皆さんの様子を見守った
     トイレ達


午後のセクション巡り
P2280266.jpgP2280262.jpg
 ロープワーク基礎編を終えて、  次は何が出来るの???

P2280263.jpgP2280264.jpg
 左:完成後記念撮影       右:実演中

P2280278.jpg 
 手前がキャンドルセクション
 奥の畳部屋は応急手当
 贅沢なスペース取りで
 にぎやかに巡ります


P2280258.jpgP2280269.jpg
 左:優しく照らすオイルランプ
    右:毛布での搬送の様子(他に止血法、傷の手当、回復体位等を実施)



朝から冷たい雨がふる、あいにくのお天気でしたが、大勢の参加者と熱心な取組みで、活気に満ちたサミナーでした。
又、長南町社協の会長をはじめスタッフの方々の、裏方になったり盛上げ役になったりの働きぶりが印象的でした。

長南町社協の河野さんは千葉県災害対策コーディネーターのメンバーです。
この日応援に行ったメンバー7名も偶然ですが全員、同コーディネーターです。
平常時より、近隣同士顔の見える関係を築き、なにかと助けあえる関係があるのは心強いものです。
スポンサーサイト

| 防災訓練 | 17:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2010.02.13 市津公民館 減災ワークショップⅡ

市津公民館主催事業 減災ワークショップⅡ

ハイゼックスご飯仕込み  
  ハイゼックス袋での炊飯の意味
   ・一度に大量の炊飯が可能
   ・飲めない水でも炊ける、鍋のお湯は繰り返し利用
   ・分配が公平で清潔、手軽(食器がなくても)
   ・普通の白ご飯、おかゆなどが同時に出来あがる


  今日は、参加者全員で
  白米・梅昆布入りご飯・おかゆ・ケチャップライス・蒸しケーキ
  などを作り試食しました。

家具固定のノウハウを学ぶ
P2130164.jpgImage1.jpg

  平常時の今、一番大切なこと!
  命を守るため家の耐震化、そして家具の転倒防止
 
  まずは手軽な家具の固定から行いましょう

  さまざまな固定の工夫をこらしたミニチュア版のセットを
  目でみて確認
  
  固定先の壁(石膏ボード)にしっかり固定するため
  柱部分を見つけるツールの紹介


ロープワーク応用
P2130162.jpg三角テント

  避難所となる体育館にも設営できるプライベートスペース
  三角テント(ロープワーク基礎編を使って・・・)


災害発生後、たちまち困るトイレ問題
トイレ座学P2130166.jpg

ダンボールで工夫をすれば、自分や家族に合った
簡易トイレが出来る
ちょっとしたコツを知っておくと、いざというとき役立つ

揃って試食!
ワークショップ終了後、全員で炊きたてハイゼックス米を試食
なごやかにワークショップⅡを終了しました

| 防災訓練 | 21:35 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2010.01.31市原市主催講演会

毎年1月に開催される市原市主催”防災とボランティア講演会”

今年は 市民防災ラボ代表 玉木 貴氏の講演が行われました。
市原市災害ボランティアネットワークでは、この講演会の受付や車誘導のお手伝いをしました。
この活動は今年で三年目となります。

又、開催場所市民会館ロビーでは、ネットワークのメンバーが思考錯誤して積み上げてきた、防災・減災啓蒙グッズや活動パネルを展示。
又、誰でもわかるロープワークマニュアル等を配布いたしました。
今年は市民活動支援補助事業の採択団体となったこともあり、その成果をひろく知っていただく良い機会となりました。
P打合せPパネル展示Pオイルランプ・ロープワーク
P家具固定Pトイレ展示P集合
※この展示については、市民活動支援補助事業採択団体という事で、特別許可を頂き実現しました。
ご理解に感謝いたします。

| 活動報告 | 15:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2010.01.23市津公民館 減災ワークショップⅠ

市津公民館主催事業”減災ワークショップ”が、1月から3回開催されました。
市原災害ボランティアネットワークのメンバーの支援による3回シリーズです。

日程 Ⅰ 1月23日…座学・灯りの確保・ロープワーク基礎・非常食試食
   Ⅱ 2月13日…ハイゼックス炊飯・家具固定・ロープワーク応用
                ご飯試食(節水・ごみ減量の工夫)
   Ⅲ 3月06日…DIG(災害図上訓練)・アルファ米・味噌汁・非常食クッキー


 
Ⅰ.1月23日 白尾事務局長による座学
         暗闇をほのぼの照らす安心のオイルランプ作り
         災害時だけでなく生活にも役立つロープワーク基礎講座
         非常食試食
    Ca320016.jpg
     ワークショップ風景

| 活動報告 | 12:02 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2009.12.12国分寺公民館 防災講演

市原市国分寺公民館主催事業の一環として
 「いざという時の為に・・・国分寺台の防災と減災」
 と題して事務局長 白尾が講演いたしました

 講演の後は、アルファ米を利用した
 お年寄りにも、乳児にも食べやすいリゾットを試食していただきました。

 寒い中、足を運んでいただきました皆さんありがとうございました。

| 活動報告 | 11:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2009.12.06 青葉台3丁目防災訓練

心配された雨も朝には止み、絶好の訓練日和。
予定より多くの町会の皆さんの参加があり、公園のあちこちに設置されたセクションに
思い思いに参加、体験されました。


受付
IMG炊き出し
炊出しセクション
BS43_11.jpg炊出しメニューはハイゼックス袋で炊飯したご飯とカレー
何年ぶりかで実施された訓練でしたが
役員さん達の結束力で想定外の参加者数にもかかわらず
全員美味しくカレーを頂くことができました。

家具固定法セクション  
2009.12.06青葉台3丁目オイルランプ
灯りをつくるセクション
BS11_18.jpg皆さんの家の家具は固定されていますか?
家具固定法展示キット
さまざまなノウハウがぎっちりつまっています
具体的な説明に聞く方も納得
2009.12.06青葉台3丁目ロープワーク  P1014177.jpg
ロープワークはまず基礎を演習してから、テント設営へ
BS42_10.jpgここで学んだ三角テントは避難所内でも簡単に設置可能です
授乳・更衣等共有のプライベートスペースとして利用できます

.集合jpg
訓練を終えて・・・役員の皆さんとメンバー

| 防災訓練 | 11:04 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2010年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年04月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。